調整・再検査

調整はアクティベータ器でおこないます。IMG_1684.jpg

アクティベータ器は人間の骨や筋肉固有の振動数に共鳴するように特別に設計されています。

そして、振動をあたえることにより、共鳴を起こし、神経の波長を正常に戻していきます。



再検査

アクティベータ器による調整をおこなった後、再検査をしていきます。
神経の命令がちゃんと伝わっていれば、足の長さはそろい、異常な筋肉の緊張はおこりません。

▲このページのトップに戻る