時代遅れな説明をうけていませんか?

それでも腰痛は減らない

 国民の動向.png

(厚生統計協会:国民動向・厚生の指標、1987〜2005)

 

どうして、医学が発達しているのに、年々腰痛に悩む方の数が増えているのか?

現代医学が腰痛や肩こりに対応できていないのか?

不思議だとは、思いませんか?

 

1991年にカナダのテーラーメイド・メディシンによってEBM(科学的根拠に基づく医療)という考え方が提唱されて以来、世界各国から腰痛に代表される研究データが集められています。

 

そして、これらの研究データから信頼性の高い様々な腰痛ガイドライン(米国・英国・ヨーロッパ諸国)が出来ています。


       


▲このページのトップに戻る