やりたいことを模索する日々【大阪整体フォーリーフカイロプラクティック】

悩み.jpg幸いにも、テニススクールの親会社からテニス用品の営業として来ないかという話がたまたまあったので、そこで働くことになりました。

 

仕事は楽しかったこともありますし、大変だったこともありますが、「自分のやりたいことはこれでいいんだろうか?」という思いが常にありました。

 

2003年、正社員への誘いと転勤の話が来ました。その頃には「自分と同じように痛みでやりたいことが出来ない人を助けたい!」という思いが強くなり、誘いを断り自分の道を探しはじめました。


大阪整体フォーリーフカイロプラクティック

▲このページのトップに戻る