カイロプラクティックのプロフェッショナルから推薦のお言葉を頂きました

武智先生

「私も杉本先生とともに常歩を勉強しています。


常歩ってどんなもの?と聞かれることも良くあります。

常歩のことを説明するのは非常に難しいのですが、私は「効率のいい動作をするために重力を利用する方法」という認識です。

 

歩き方に正しい、間違っているというのはないと思いますが、効率の良い楽な歩き方は存在すると思います。常歩歩法はまさにそんな歩き方です。

日常から効率の良い歩 き方をしていると、からだへの負担が少なく、膝や股関節の問題を起こしにくくなります。

また現在脚周りの症状を抱えている方は負担を減らし、悪化を防ぐこ とができます。

こういった理由から、うちの院では脚の不調や痛みのある方には必ずと言ってい いほど常歩のからだの使い方を説明します。

私自身、半月板が割れたまま20年ほど立ちますが、常歩を実践しだしてからは脚 の不調を感じたことはありません。

そういった経験からも、多くの人に常歩を 知ってもらいたいと思う一人です。

そういった思いを同様にお持ちの杉本先生は常歩講座の時はいつもまじめに一生 懸命学習されている姿が印象的です。

もちろん多くのことを吸収されていると思 います。

また、他にもいろいろなことを勉強されているので、これから常歩を始めたい 方 はいいアドバイスを受けることができるでしょう。

もちろんカイロプラクティックもおすすめです!」

上新庄の国際基準 エイルカイロプラクティック
武智義雄 先生 http://www.eir-chiropractic.com/profile.html

▲このページのトップに戻る